校歌を訪ねて

毎週日曜
よる6:54~7:00

校歌を訪ねて

震災復興に向けて頑張る東北の小中学校の校歌を紹介。

キャスト

    【ナレーター】真坂美帆

番組内容

誰の心にもふるさとがあり、自分を育ててくれた小学校や中学校の校歌の思い出がある。この番組は「東北希望コンサート」と連動し、東日本大震災の被災県の小・中学校を中心に、現在のまちの様子、学校の状況等を踏まえながら、現役の児童、生徒さんによる校歌斉唱を紹介。また、学校を見守るPTAや地域住民、学校OBの皆さんにも校歌斉唱に参加する。

次回の放送情報

  • 9月24日放送
    #57「岩手県野田村立 野田小学校」
    #57「岩手県野田村立 野田小学校」

    今回ご紹介する学校は、岩手県野田村立 野田小学校。野田小学校がある野田村は、古くから「野田塩」と呼ばれる塩の生産地として有名な村。直煮製法で作られた野田塩は「塩の道」と呼ばれる峠道を通って、雫石や盛岡近在に運ばれていたそうだ。そんな村の唯一の小学校、野田小学校では「合奏部」の活動が盛ん。地区大会では必ず金賞を獲るほどの実力で、取材に伺った日も県大会に向け猛練習中だった。4年生から参加できる合奏部は、厳しく規律正しいクラブ。自主練習中には6年生が後輩たちをしっかり指導し、音楽だけではなく責任感や礼儀正しさを学ぶ。番組では、そんな合奏部の活動や元気で明るい野田小の学校生活に密着。さらに、野田小の全校児童による校歌斉唱でお届け。

過去の放送

ページの先頭へ