放送番組審議会

  • 2007.10.22

    第23回

    2007年10月22日に第23回ビーエス・アイ放送番組審議会が開催されました。 審議会委員は7名が出席され、ビーエス・アイ側からは生井社長以下8名が出席致しました。 
    第23回の審議会は、テレビ番組「うさぎがもちつき」について審議を行いました。 
    *「うさぎがもちつき・第13打(最終回)」の放送日時:10月13日(土曜日)午後11時30分~12時

    テレビ番組「うさぎがもちつき」について委員からは以下のような意見・感想がありました。

    • ・会話に工夫をこらしていて、ケータイ小説みたいな軽いノリが感じられて面白く見られた。
    • ・どこが面白いのか良く分からなかった。一体どういう視聴者を想定しているのだろうか。
    • ・B級コメディみたいで楽しく見られたが、むしろ商品のタイアップやウェブ配信などビジネスモデルの方に興味を覚えた。
    • ・ウケを狙うテレビドラマの姿勢にはかねてから懸念を抱いているが、今回のドラマにも違和感を感じた。もう少し、視聴者を大人にみてもいいんじゃないかという気がした。
    • ・大きな画面で見るより、パソコンで見るものかなという気がした。隣りで起きている事件を覗き見るようで疲れた頭にはいい。
    • ・ストーリーを追いかけているうちに時間が経ってしまったが、小さい場面での会話は印象に残った。
    • ・今までのドラマと違う軽みの面白さが感じられた。ただ、安上がりで作っている感じで、もう少し外のロケがあった方が良かった。
    BS-i 番組審議会委員
    委 員 長
    師岡 文男  (上智 大学教授)
    副委員長
    村 和男 (弁護士)
    委員
    逢坂 剛  (作家)
    委員
    沼田 早苗 (写真家)
    委員
    野間 省伸 ((株)講談社 代表取締役副社長)
    委員
    成田 康昭 (立教大学教授)
    委員
    篠原 弘子  ((株)プレノンアッシュ 代表取締役社長 )

ページの先頭へ