放送番組審議会

  • 2007.06.11

    第22回

    2007年6月11日に第22回ビーエス・アイ放送番組審議会が開催されました。 審議会委員は7名が出席され、ビーエス・アイ側からは生井社長以下7名が出席致しました。 
    第22回の審議会は、テレビ番組「超・人~virtuoso~」について審議を行いました。 
    *「超・人~virtuoso~」の放送日時:5月13日(日曜日)午後9時~10時

    テレビ番組「超・人~virtuoso~」について委員からは以下のような意見・感想がありました。

    • ・精進料理の奥深さ、それを自分流に料理する料理人を存分にとらえて、彼の精進とは何かというのをよく伝えていて感動した。
    • ・意欲的な演出だった。こういうドキュメンタリーの究極の作りにある。こうした一社提供で一貫したつくりの番組は、地上波では不可能になってきているように思うので、今後も期待したい。
    • ・カメラアングルがよくてBSならではの魅力、映像がきれい。全体がきれいにまとまっている。CMも美しい。中身が濃くて、一方テンポは本当にBS的で、これぞBS。こういう番組があるといいと思っていた。
    BS-i 番組審議会委員
    委 員 長
    師岡 文男  (上智 大学教授)
    副委員長
    村 和男 (弁護士)
    委員
    逢坂 剛  (作家)
    委員
    沼田 早苗 (写真家)
    委員
    野間 省伸 ((株)講談社 代表取締役副社長)
    委員
    成田 康昭 (立教大学教授)
    委員
    篠原 弘子  ((株)プレノンアッシュ 代表取締役社長 )

ページの先頭へ